木造建築の耐震性向上【壁柱(かべばしら)】

 
 

概要:
この壁柱を用いると、低コストでの木造建築の耐震補強が可能になります。間伐材の角材を連結させ、しなやかに揺れを吸収します。構造物全体の重さを支えて倒壊を防ぐ新工法で、安全・安心社会を築く技術として期待されています。

発明者:
京都大学 名誉教授 河田恵昭、教授 川瀬博
大阪府木材連合会http://www.mokuzai.or.jp/

実施先:
大阪府木材連合会『壁柱』(pdf)